2007年12月08日

岐阜 県 アウトドア


登山用品店は、文字通り登山用品を専門に取り扱っている店。登山用品店は、ある程度大きな街なら大概存在するのではないでしょうか。


 登山用品店の特徴は、単に登山用品を売っているだけではなく、多くの場合、そこの店員さんもしくは店長さんが、登山および登山用品に詳しいということ。こうした登山用品店では、行き先や目的などを話せば、それにふさわしい登山用品を見繕ってくれますし、店によっては修理も請け負ってくれます。


 登山用品店には、ネット販売をしているところもありますが、できれば店頭で店員さんの説明を受けながら実物を見て選ぶほうが買い物に失敗しません。可能であれば、店頭に足を運びたいものです。


イナゴや蜂の子のような昆虫を今でも食べてる地域はあるのですか?
イナゴや蜂の子のような昆虫を今でも食べてる地域はあるのですか?(続きを読む)



手作りシリーズ「ソーセージメーカー」
明方ハムは、今は大分大きくなりましたが、岐阜県の郡上の明宝地方で作られています。簡単に手に入るようになりましたが、以前は地元に行かないと売っていなかった貴重品でした。どうか偽装はしないでね、と願っています。 byニコチャンでした。[:女:](続きを読む)




posted by アウトドアのことに at 16:28 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。